Google Home mini

Raspberry Pi 2 # apt-get update # apt-get install -y nodejs npm libavahi-compat-libdnssd-dev # npm cache clean # npm install npm n -g # n stable $ npm init $ npm install google-home-notifier const googlehome = require('google-home-notifier…

Docker の restart policy

docker run 時に --restart で restart policy を設定できます(デフォルトは no)。 Flag Description no 再起動しない on-failure エラーで停止したときは再起動 unless-stopped 明示的に停止していなければ再起動 always 常に再起動 docs.docker.com

cec-client

Install $ sudo apt-get install cec-utils -y TVのon/offの確認 $ echo 'pow 0' | cec-client -s -d 1 TVをon $ echo 'on 0' | cec-client -s -d 1 TVをoff $ echo 'standby 0' | cec-client -s -d 1 Raspberry Pi の HDMI 出力の設定 - 魔女の一撃

Docker on Raspberry Pi

$ sudo apt-get update $ sudo apt-get upgrade -y $ sudo apt-get install docker.io -y

USBドングル

USBモデムとしても、アクセスポイントとしても使えるUSBドングルってないかなと思って、PIX-MT100 を買いました。 SIM は、mineo の DプランのmicroSIMカードを使っています。 設定は簡単で、microSIMをセットして、PCのUSBにつないで、http://192.168.0.1 …

Raspberry Pi の HDMI 出力の設定

HDMI にモニタが接続されていない状態で起動すると、NTSC(コンポジット)に切り替わってしまうので、それを防ぐために、/boot/config.txt の hdmi_force_hotplug の先頭にある # を削除します #hdmi_force_hotplug=1 を下のように編集します hdmi_force_hotpl…

AvahiでHTTP Serverのサービスをアナウンス

Raspbian で HTTP Server を起動するようにしたので、Avahi でアナウンスするように設定したメモ HTTP Server /etc/avahi/services/http.service ファイルを次の内容で作成しました <service-group> <name replace-wildcards="yes">%h</name> <service> <type>_…</type></service></service-group>

iPhone の WIFI 設定に プロファイル を使う

macOS には、Apple Configurator 2 というアプリケーションがあって、これを使用すると iPhone 等の設定や制限を記述したプロファイルを作成することができます。 名称と識別子を入力します WIFI の SSID やパスワードを入力します 名前をつけてプロファイル…

Raspbian - Raspberry Pi 2 で scala を使う

sdkman のインストール $ curl -s "https://get.sdkman.io" | bash sbt のインストール $ sdk install sbt 起動 $ sbt console もっとメモリ領域が必要というとき /var/swap のサイズを大きくします $ sudo service dphys-swapfile stop $ sudo vi /etc/dphy…

AWS Greengrass - Java 8

AWS Greengrass が東京リージョンで使用できるようになりました。 Greengrass Core を動かす環境としてRaspberry Pi 3 を使います $ sudo -s # update-alternatives --install /usr/bin/java8 java8 /usr/lib/jvm/jdk-8-oracle-arm32-vfp-hflt/jre/bin/java …

Java 9 - JAXB が java.lang.NoClassDefFoundError

Java 9(JDK 9)をインストール後、sbt プラグインの内部で JAXB を使っているところで、java.lang.NoClassDefFoundError が発生したのでその対応メモ SBT_OPTS="--add-modules java.se.ee" sbt

sbt-aws-cloudformationの使い方

sbt プラグインからAWSのCloudFormationを使う場合の手順です。 準備 sbt プロジェクトの project ディレクトリの plugins.sbt に次の内容を追記します addSbtPlugin("com.pigumer.sbt.cloud" % "sbt-aws-cloudformation" % "2.2.0") build.sbt に import と…

DockerでConcourse CIを動かしてみた

Docker Repositoryに書いてあるのと同様ですが、https://github.com/PigumerGroup/sbt-aws-cloudformationを例に手順を説明します。 1. キーを作成し、web と worker の信頼関係を構築します mkdir -p keys/web keys/worker ssh-keygen -t rsa -f ./keys/web…

sbt-aws-cloudformationをMaven Centralに登録したときの手順メモ

Using Sonatype Sonatypeにsbt-aws-serverlessを公開しました 上記を参考に作成したSBTプラグインをMaven Centralに登録した手順です。 Sonatypeの設定とPublishの手順は、OSSRH Guideに記述されています。 2つの有効なURLが必要です。 公開するプロジェクト…

DynamoDB Local を Docker で実行

GitHub

Wake console screen with SSH

Raspberry Pi のコンソールをSSH経由でブランクから復帰させるコマンド $ sudo sh -c "setterm --blank poke --term linux > /dev/tty1 < /dev/tty1" 逆にブランクにする場合 $ sudo sh -c "setterm --blank force --term linux > /dev/tty1 < /dev/tty1" Di…

fabric

fabric という名をわすれないようにメモ fabric

Raspberry Pi から LPC1114 への書き込み

lpc21isp のソースを眺めていると、Raspberry Pi の GPIO を使って、リセットとISPモードの制御ができるようになっていたので試してみました Raspberry Pi と LPC1114の配線 lpc21isp のコンパイル lpc21isp のソースをダウンロードして、次のようにしてビル…

SDKMANを使ってRaspberry PiにScalaをインストール

SDKMAN まず、zip をインストールします $ sudo apt-get install zip SDKMANをインストールしてパス設定等を反映します $ curl -s "https://get.sdkman.io" | bash $ source "$HOME/.sdkman/bin/sdkman-init.sh" sbt, scala をインストールします $ sdk inst…

Raspberry Pi で Arduino のスケッチを書き込む

Raspberry Pi Model B+ Arduino Uno R3互換ボード マルツのArduino互換ボード Maruduino UNO R3【MABTB-UNO-R3】ジャンル: おもちゃ・ホビー・ゲーム > おもちゃ > 知育玩具 > その他ショップ: マルツオンライン価格: 2,220円 Raspbian の設定 arduino # apt…

Apple社のMobile Device Management用のベンダー証明書の発行手順

概要 APNs Overview MDM Vendor CSR Signing Overview MDM証明書要求の手順 RSAの鍵ペアの生成 最初にRSAの公開鍵と秘密鍵のペアを生成します。 秘密鍵はプッシュ通信を行う時に使用するため、生成した秘密鍵は厳重に保管します。 証明書署名要求(Certificat…

modern.IE サイトの名前変わったのかな

microsoft-edge

Spring Boot の auto-configuration の作り方

バージョン情報 Spring Boot 1.4.2.RELEASE 作り方 auto-configuration の作成方法は、リファレンスの 43. Creating your own auto-configuration に書かれています。 リファレンスの説明にある通り、spring-boot-autoconfigure と spring-boot-starter の2…

JAXB の Marshaller

JAXB の marshal 時に XML 宣言を生成しないようにする Java SE 6の Javadoc にも記述されていますが、 XML 宣言を出力したくない場合は、プロパティ jaxb.fragment の値を true にします。 jp.pigumer.Data package jp.pigumer; import javax.xml.bind.anno…

Gradle の compile で OutOfMemoryError が発生したときにしたこと

stackoverflow の記事を参考に、gradle.build に下のような記述を追加して対応しました。 compileJava { options.fork = true options.forkOptions.setMemoryMaximumSize("4g") }

Spring Boot 1.4.1 - Controller

Controller Thymeleaf については次のリンクを参照してください。 http://www.thymeleaf.org/doc/tutorials/2.1/usingthymeleaf_ja.html Thymeleaf を Spring Boot で使えるようにするために、build.gradle の dependencies に次の行を追加します。 compile(…

Spring Boot 1.4.1 - RestController

1. Hello World コントローラクラスを作成します。 最初にテストを記述します。 package com.example; import org.junit.Test; import org.junit.runner.RunWith; import org.springframework.beans.factory.annotation.Autowired; import org.springframewo…

AWS CLIを使った環境構築

AWS CLIを使って環境構築する手順をまとめようと思いGitHubにあげてみました。 Amazon Web Services実践入門 [ 舘岡守 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > PC・システム開発 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 2,786円

macOS Sierraにawscliインストールしてみる

pipのインストール pip installationで、get-pip.pyをダウンロードします。 sudo python get-pip.py AWS CLIをインストール sudo pip install awscli --upgrade --ignore-installed six AWS Access Key IDとAWS Secret Access Keyの取得 IAMでユーザを作成し…

TypeScriptはじめました

GitHubリポジトリ typescript-cryptojs 動かし方 npm install npm start 動くようになるまでにしたこと 初期化 npm init typings init 最初にcrypto-jsとその型定義 npm install crypto-js --save typings install dt~cryptojs --save --global tsconfig.jso…